プロデュース株主訴訟及び弁護士説明会のお知らせ

プロデュース株主の会 事務局
代表幹事  中 島  淳

【重要】被控訴人東陽監査法人に対する控訴審の判決確定のご報告

 先日ご報告いたしました被控訴人東陽監査法人に対する損害賠償請求訴訟の控訴審の判決ですが,控訴人・被控訴人の双方から上告がなく,確定いたしましたのでご報告いたします。

判決に関する説明につきましては,下記のお知らせのファイルをご確認いただければと思います。

なお,今月中を目途に,皆様に対して郵送で精算のご連絡を差し上げる予定です。
住所に変更がある方は,プロデュース株主の会事務局宛に,至急ご連絡いただきますようお願いいたします(TEL:03−6459−2113)。

プロデュース社_高裁判決・プロデュース社_高裁判決(PDF、パスワードが必要です。)
控訴審判決の株主の会説明文(大沼)・控訴審判決の株主の会説明文(大沼)(PDF、パスワードが必要です。)

【重要】被控訴人東陽監査法人に対する控訴審の判決のご報告

 被控訴人東陽監査法人に対する損害賠償請求訴訟の控訴審において,平成30年3月19日に,第1審の請求棄却判決を変更し,合計6億1760万5349円の支払を認める判決が言い渡されましたのでご報告いたします。

 今後の手続きにつきましては,相手方の上告手続の有無が確認できた段階で再度お知らせする予定ですので,今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします(2〜3週間後の見込みとなります。)。

【重要】被控訴人東陽監査法人に対する控訴審の判決期日指定のご報告

 被控訴人東陽監査法人に対する控訴審の判決期日ですが,平成30年3月19日(月)の11時と指定されましたのでご報告いたします。
 判決の言渡しは東京高裁の825号法廷で行われる予定で,どなたでも傍聴できますが,法廷では詳しい判決内容まで説明されませんので,その点はご了承ください。
 なお,判決内容につきましては,後日このホームページ上でご報告する予定です。

【期日報告】控訴審第1回期日

 平成29年12月15日(金)10時30分に,東京高裁825号法廷で,控訴審の第1回口頭弁論期日が開かれました。
控訴人側から,控訴状,控訴理由書,第一準備書面及び甲号証が,被控訴人側から控訴答弁書,被控訴人第1準備書面及び乙号証が提出され,そのうえで結審いたしました。

 判決期日につきましては追って裁判所から連絡がなされることになっておりますが,複雑かつ重大な事件のため,かなりの時間を要するとのことです(現時点で判決期日の時期の見通しはたっていないため, 申し訳ございませんが,判決の時期に関してお問い合わせいただいてもご回答いたしかねますので,ご了承いただければと思います。)。

 なお,判決期日が決まりしだい,本ホームページでご報告いたします。


控訴状・控訴状(PDF、パスワードが必要です。)
控訴理由書・控訴理由書(PDF、パスワードが必要です。)
控訴答弁書・控訴答弁書(PDF、パスワードが必要です。)
被控訴人第1準備書面・被控訴人第1準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
第一準備書面・第一準備書面(PDF、パスワードが必要です。)

控訴審第1回口頭弁論期日のお知らせ

 平成29年8月1日付けで控訴した控訴審の第1回口頭弁論期日が決定しました。
日時:平成29年12月15日 午前10時30分
場所:東京高等裁判所(東京地方裁判所と同じ建物となります。)825法廷

判決・控訴状(PDF、パスワードが必要です。)
判決・控訴理由書(PDF、パスワードが必要です。)

【重要】判決についてのご報告

 平成29年7月19日(水)の13時15分に,東京地裁709号法廷で,被告東陽監査法人及び被告監査役2名に対する判決が出されましたのでご報告いたします。 今後の手続につきましては,「お知らせ」をご確認いただきますようお願いいたします。

判決・お知らせ(PDF、パスワードが必要です。)
判決・監査法人判決(PDF、パスワードが必要です。)
判決・監査役判決(PDF、パスワードが必要です。)


【重要】被告東陽監査法人に対する訴訟の判決期日指定のご報告について

 判決期日が取り消されておりました被告東陽監査法人に対する訴訟の件ですが,あらためて平成29年7月19日(水)の13時15分と指定されましたので ご報告いたします(監査役に対する訴訟の判決と同日時に指定されました。)。 判決の言渡しは東京地裁の709号法廷で行われる予定で,どなたでも傍聴できますが,法廷では詳しい判決内容まで説明されませんので,その点はご了承ください。

[期日報告]第37回期日

 平成29年4月28日〜東京地裁

 被告監査役に対する口頭弁論期日が開かれ,同日,結審いたしました。
 判決期日は,7月19日(水)13時15分と指定されました。
 判決の言渡しは709号法廷で行われる予定で,どなたでも傍聴できますが,法廷では詳しい判決内容まで説明されませんので,その点はご了承ください。

 なお,被告監査法人に対する訴訟の判決期日につきましては,先日の報告にも記載いたしましたとおり,和解手続きが継続していることから,追って指定とされ,現在のところ確定しておりません。


【重要】判決期日の変更について

 第36回期日報告に記載いたしました被告監査法人に対する訴訟の判決期日(平成29年5月26日(金)の13時15分)ですが,先日,皆様宛にご連絡差し上げた和解協議が継続しており,同期日までに和解の成否が確定しないことから,同判決期日は一旦取り消されることになりました(したがいまして,同日時に法廷にお越しいただいても判決手続きは行われません。)。
 判決期日は,和解協議の状況を踏まえて,追って指定されることになりましたので,指定され次第,本ホームページ上でご報告いたします。


【重要】 和解の意向に関するご連絡

 第36回期日報告にも記載しましたとおり,被告東陽監査法人に対する訴訟の判決期日が平成29年5月26日と指定されましたが,裁判所から,並行して和解に関する提案がなされました。
 そのため,原告の皆様全員に対し,原告代理人弁護士の事務所(南青山M's法律会計事務所)から,郵送で和解の意思確認のご連絡をお送りしましたので,届きましたらご確認いただきますようお願いいたします(皆様からお届けいただいたご住所宛にお送りしてお ります。)。
 なお,お手数ですが,4月6日(木)までに届かない場合は,プロデュース株主の会事務局宛に,至急ご連絡いただきますようお願いいたします(TEL:03−6459−2113)。


[期日報告] 第36回期日

平成29年1月20日〜東京地裁

【被告監査役に関する手続きについて】

弁論準備手続期日が開かれました。被告監査役訴訟代理人から証拠の提出がなされましたが,郵送が間に合わず届かなかったため次回期日に証拠調べを行うことになりました。

<<次回期日について>>
平成29年2月22日(水)15時30分〜弁論準備手続期日
次回期日については,弁論準備手続という手続が行われることとなり,一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし,原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので,希望される方はお問い合わせください。

【被告監査法人に関する手続きについて】

裁判所から,裁判長が交代したため,弁論の再開をしたいとの連絡があったことから,上記被告監査役に関する弁論準備手続の後に,被告監査法人との関係で口頭弁論期日が開かれました。
そのうえで,あらためて同日に弁論が終結され,被告監査法人に対する請求の判決期日が5月26日(金)の13時15分に指定されました。
判決の言渡しは709号法廷で行われる予定で,どなたでも傍聴できますが,法廷では詳しい判決内容まで説明されませんので,その点はご了承ください。

また,裁判所から,双方に対して和解を提案したいとの話が なされたことから,2月1日(水)に和解期日が開かれることになりました (一般の方の傍聴はできない手続となります。)。



[期日報告] 第35回期日

平成28年11月18日〜東京地裁

弁論準備手続期日が開かれ、被告監査役第3準備書面が提出され, 陳述がなされました。

被告監査役第3準備書面・被告監査役第3準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

平成29年1月20日(金)11時00分〜弁論準備手続期日
次回期日については、弁論準備手続という手続が行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第34回期日

平成28年9月16日〜東京地裁

口頭弁論期日が開かれ、原告ら第17準備書面を提出し, 陳述がなされました。

第17準備書面・第17準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

平成28年11月18日(金)11時30分〜弁論準備手続期日
次回期日については、弁論準備手続という手続が行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第33回期日

7月29日〜東京地裁

口頭弁論期日が開かれ、被告監査役2名の訴訟代理人弁護士から 第2準備書面が提出され、陳述がなされました。

第2準備書面・第2準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

平成28年9月16日(金)11時30分〜弁論準備手続期日
次回期日については、弁論準備手続という手続が行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第32回期日

6月10日〜東京地裁

口頭弁論期日が開かれ、被告監査役2名の訴訟代理人弁護士から 第1準備書面が提出され、陳述がなされました。


第1準備書面・第1準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

平成28年7月29日(金)16時30分〜弁論準備手続期日
次回期日については、弁論準備手続という手続が行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第31回期日

3月25日〜東京地裁

口頭弁論期日が開かれ,監査役2名の代理人弁護士から答弁書が提出されました。
また,監査法人に対する請求に関しては,監査役に対する請求と弁論の併合をしたうえで,分離し,結審いたしました。
監査法人に対する請求に関する判決期日につきましては追って裁判所から連絡がなされることになっておりますが, 複雑かつ重大な事件のため,かなりの時間を要するとのことです。(現時点で判決期日の時期の見通しはたっていないため, 申し訳ございませんが,判決の時期に関してお問い合わせいただいても回答いたしかねますので,ご了承いただければと思います。)
なお,判決期日が決まりしだい,本ホームページでご報告いたします。


答弁書・答弁書(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

次回期日は、平成28年6月10日(金)10時〜(709号法廷)に決まりました。
次回は,監査役に対する請求に関する口頭弁論期日が行われることになり,一般 の方でも傍聴が可能となっております。

[期日報告] 第30回期日

12月25日〜東京地裁

原告から以下の書面の提出がありました。

準備書面・準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

次回期日は、3月25日(金)10時15分に決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第29回期日

11月20日〜東京地裁

原告および被告から以下の書面の提出がありました。

準備書面・準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
準備書面・準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

次回期日は、12月25日(金)11時30分に決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第28回期日

10月16日〜東京地裁

被告から以下の書面の提出がありました。

準備書面・準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
準備書面・準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
準備書面・準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

次回期日は、11月20日(金)16時30分に決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第27回期日

8月28日〜東京地裁

以下の書面の提出がありました。

準備書面・準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

次回期日は、平成27年10月16日16時〜に決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第26回期日

7月3日〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。


<<次回期日について>>

次回期日は、平成27年8月26日16時〜に決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第25回期日

6月5日〜東京地裁

以下の書面を提出しました。

第11準備書面・第11準備書面(PDF、パスワードが必要です。)



<<次回期日について>>

次回期日は、平成27年7月3日に決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第24回期日

4月24日〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。


<<次回期日について>>

次回期日は、平成27年6月5日に決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第23回期日

3月13日午前11時30分〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。


<<次回期日について>>

次回期日は、平成27年4月24日午後4時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第22回期日

1月16日金曜日午前11時40分〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。


<<次回期日について>>

次回期日は、平成27年3月13日11時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第21回期日

11月28日金曜日午後4時30分〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。


<<次回期日について>>

次回期日は、平成27年1月16日11時40分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第20回期日

10月31日金曜日午後4時30分〜東京地裁

以下の書面を提出しました。

第8準備書面・第8準備書面(PDF、パスワードが必要です。)


<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年11月28日16時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第19回期日

9月12日金曜日午前11時45分〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。

<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年10月31日16時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第18回期日

8月8日金曜日午前11時30分〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。

<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年9月12日午前11時45分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第17回期日

7月4日金曜日午前10時30分〜東京地裁

書面の提出はありませんでした。

<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年8月8日午前11時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第16回期日

平成26年5月23日(金)午前11時30分〜東京地裁

原告ら代理人が申立てを行いました。
一部証券会社に対する調査嘱託及び文書提出命令が認められました。
書面の提出はありませんでした。

<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年7月4日午前10時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第15回期日

平成26年4月25日〜東京地裁

今回は書面の提出はありませんでした。

<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年5月23日午前11時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第14回期日

平成26年2月27日〜東京地裁

今回は書面の提出はありませんでした。
<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年4月25日午後2時からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第13回期日

平成26年1月30日〜東京地裁

今回は書面の提出はありませんでした。
<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年2月27日午後4時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第12回期日

平成25年11月8日〜東京地裁

以下の書面の提出がありました。

第9準備書面・第9準備書面(PDF、パスワードが必要です。)

<<次回期日について>>

次回期日は、平成26年1月31日午後3時からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第11回期日

平成25年8月29日〜東京地裁

以下の被告側書面の提出がありました。

被告第3準備書面1・被告第3準備書面1(PDF、パスワードが必要です。)
被告第3準備書面2・被告第3準備書面2(PDF、パスワードが必要です。)
被告第3準備書面3・被告第3準備書面3(PDF、パスワードが必要です。)
被告第3準備書面4・被告第3準備書面4(PDF、パスワードが必要です。)
被告第3準備書面5・被告第3準備書面5(PDF、パスワードが必要です。)

<<次回期日について>>

次回期日は、平成25年11月8日16時からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。


[期日報告] 第10回期日

平成25年6月14日〜東京地裁

以下の書面の提出がありました。

第7準備書面・準備書面7(PDF、パスワードが必要です。)
証拠説明書・証拠説明書(平成25年5月31日提出)(PDF、パスワードが必要です。)
証拠説明書・証拠説明書(平成25年6月14日提出)(PDF、パスワードが必要です。)

<<次回期日について>>

次回期日は、平成25年8月29日10時30分からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第9回期日

平成25年3月28日午後1時〜東京地裁

以下の書面の提出がありました。
<原告>
第6準備書面・準備書面6(PDF、パスワードが必要です。)
別紙1〜3・別紙1〜3(PDF、パスワードが必要です。)
別紙4(1/2)・別紙4(1/2)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙4(2/2)・別紙4(2/2)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙5(1/3)・別紙5(1/3)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙5(2/3)・別紙5(2/3)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙5(3/3)・別紙5(3/3)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙6(1/3)・別紙6(1/3)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙6(2/3)・別紙6(2/3)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙6(3/3)・別紙6(3/3)(PDF、パスワードが必要です。)
別紙7〜11・別紙7〜11(PDF、パスワードが必要です。)
<被告>
準備書面2・準備書面2

<<次回期日について>>

次回期日は、平成25年6月14日午後3時からに決まりました。
次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなります。
しかし、原告関係者の方も事前に希望すれば傍聴できることがありますので、希望される方はお問い合わせください。

[期日報告] 第8回期日

平成25年1月24日木曜日午前10時〜東京地裁

・書面の提出はありません。

<<次回期日について>>

次回期日は、平成25年3月28日午前1時30分からに決まりました。
しかし、次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手・アきとなりました。
期日当日に裁判所にお越しいただいても、期日の傍聴等はできませんのでご注意ください。

[期日報告] 第7回期日

平成24年11月29日木曜日午前10時〜東京地裁

・以下の書面の提出がありました。
第5準備書面 第5準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
証拠説明書 証拠説明書(甲A号証)(PDF、パスワードが必要です。)

PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です 。こちらからダウンロードしてくだ・ウい。

<<次回期日について>>

次回期日は、平成25年1月24日午前10時からに決まりました。
しかし、次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなりました。
期日当日に裁判所にお越しいただいても、期日の傍聴等はできませんのでご注意ください。

[期日報告] 第6回口頭弁論期日

平成24年10月5日金曜日午後1時10分〜東京地裁709号法廷

・以下の書面の提出がありました。
第4準備書面 第4準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
証拠説明書 被告第1準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
*準備書面の取引経過等の記載の中で個人を特定しうる事項については黒丸(●)により修正が加えられております。
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です 。こちらからダウンロードしてください。

1、次回期日について

次回期日は、平成24年11月29日午前10時からに決まりました。
しかし、次回期日については、弁論準備手続という手続きが行われることとなり、一般の方の傍聴はできない手続きとなりました。
期日当日に裁判所にお越しいただいても、期日の傍聴等はできませんのでご注意ください。

2、裁判所より追加証拠提出を命じられました

また、裁判所より、各株主の皆様についての、プロデュースにかかる全取引(最初に取得してから、現在に至るまでの全取引)分の取引履歴の提出を命じられ、この準備が必要となりました。 該当者の方へは、近日中に別途、準備についてのご案内を行う予定となっております。
お忙しいところ大変恐縮ではございますが、ご案内が届かれましたら、準備のほどよろしくお願いいたします。

[期日報告] 第5回口頭弁論期日

平成24年7月13日金曜日午後1時10分〜東京地裁709号法廷

・以下の書面を提出しました。
第3準備書面 第3準備書面(PDF、パスワ・[ドが必要です。)
証拠説明書 証拠説明書(PDF、パスワードが必要です。)
*準備書面の取引経過等の記載の中で個人を特定しうる事項については黒丸(●)により修正が加えられております。
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です 。こちらからダウンロードしてください。

次回期日は、 10月5日13時10分〜、東京地裁709号法廷 です。

(平成24年7月19日更新)

[期日報告] 第4回口頭弁論期日

平成24年5月11日金曜日午後1時10分〜東京地裁709号法廷

・以下の書面を提出しました。
第2準備書面 第2準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です 。こちらからダウンロードしてください。

次回期日は、 7月13日13時10分〜、東京地裁709号法廷 です。

(平成24年5月24日更新)

[期日報告] 第3回口頭弁論期日

平成24年3月23日金曜日午後1時10分〜東京地裁709号法廷

・以下の書面を提出しました。
第1準備書面 第1準備書面(PDF、パスワードが必要です。)
証拠説明書 証拠説明書(PDF、パスワードが必要です。)
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。こちらからダウンロードしてください。

次回期日は、5月11日午後1時10分〜東京地裁709号法廷 です。

(平成24年4月1日更新)

[期日報告] 第2回口頭弁論期日

平成24年1月6日10時〜東京地裁709号法廷

・相手方、当方からも書面の提出はありません。
・今回は実質的な進行についての協議の期日となりました。
次回期日までに刑事記録の方が入手できるので、それに 基づいた準備書面を提出することになりました。
また、原告各人の売買記録に基づいた表の作成を 求められ、次回期日までに提出することとなりました。

次回期日は、3月23日金曜日午後1時10分〜東京地裁709号法廷 です。

(平成24年1月29日更新)

[期日報告] 第1回口頭弁論手続

平成23年11月25日の10時より,東京地方裁判所第709号法廷にて,第1回口頭弁論手続が行われました。
 ・当方からは,訴状を陳述しました。
 ・相手方東陽監査法人は代理人が出席し,答弁書を陳述しました。
 ・相手方監査役は欠席し,移送申立書(長岡支部へ)が出ているが決定しないで,当面,当方と相手方東陽監査法人で進行することとなりました。

次回期日予定:平成24年1月13日 10時〜 709号法廷

答弁書(東陽監査法人) 答弁書(東陽監査法人)(PDF、パスワードが必要です。)
移送申立書(プロデュース) 移送申立書(プロデュース)(PDF、パスワードが必要です。)
 ※移送申立書は2人の監査役とも同内容の申立書であるため、一方はアップを省略しております。
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要・ナす。こちらからダウンロードしてください。

(平成23年11月29日更新)

第1回口頭弁論期日のお知らせ

 9月15日に提起された損害賠償請求訴訟の第1回口頭弁論期日が決定しました。
   日時: 平成23年11月25日 午前10時
   場所: 東京地方裁判所(所在地はこちらをクリックしてください) 709号法廷

(平成23年11月12日更新)

損害賠償請求訴訟を提起致しました。

 平成23年9月15日、原告229名(法人4社,個・l225名)は、被告 東陽監査法人、監査役である高橋春男、五十嵐良弘に対し、損害額7億2341万1150円の損害賠償請求訴訟を東京地方裁判所に提起致しました。
 (事件番号: 平成23(ワ)30511号、担当部: 東京地裁民事10部)

訴状 提出された訴状をダウンロードする(PDF、パスワードが必要です。)
(PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。こちらからダウンロードしてください。)

(平成23年9月15日更新)

弁護士説明会を開催致しました。

平成23年8月6日に開催された弁護士説明会に多数のご参加を頂きました。
弁護士説明会の様子 弁護士説明会の様子
説明会の概要として以下の資料をご用意しております。ダウンロードしてご利用ください。
弁護士説明会資料 弁護士説明会資料ダウンロード(PDF、パスワードが必要です。)
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。こちらからダウンロードしてください。

(平成23年8月9日更新)

ご挨拶

時下ますますご清祥の段,お喜び申しあげます。
 さて,今回,私たちは,(株)プロデュース社(新潟県長岡市所在。以下「プロデュース」といいます。)の株主として被害を受けた皆様とともに,プロデュースの監査を担当した公認会計士が監査時所属していた監査法人(ただし,その後吸収合併がなされたことによる合併後の法人。以下「監査法人」といいます。)に対して,損害賠償請求を提起することに致しました。この損害賠償請求権は,証券取引等監視委員会の強制調査が行われたことの発表があった平成20年9月19日から3年が経過する平成23年9月18日に消滅時効にかかる可能性があります。そこで,「権利行使をする最後の機会」ともいうべき現在,早急に訴訟を提起し,戦う方を募集しております。
 訴訟の内容は,プロデュースが平成17年12月にジャスダックに上場して以降,架空売上げの計上や循環取引により巨額の粉飾決算を行い,虚偽の有価証券届出書を提出した事実などが,平成20年9月以降の証券取引等監視委員会の強制調査により明らかとなり,その結果,上場廃止となりました,そこで、プロデュースの上場時及び上場後にプロデュース株式を購入した株主は,株式取得価格と売却価格との差額等の損害を被ったため,その損害の賠償を上記監査法人に請求するというものです。
 上記会計士は,上記上場期間,上記監査法人に所属し,プロデュースの決算監査を担当し,ほとんどすべての決算期で監査を請け負っていました。同会計士は,前社長と共謀し,会計監査の際に財務諸表の数字と実態がかけ離れており,粉飾決算であることを知りながら決算の承認を続けるなど,粉飾決算に不正に関与していた容疑が濃厚であるとして,金融商品取引法違反等の罪により起訴され,現在,さいたま地方裁判所において,刑事裁判手続(同地裁平成21年(わ)第649号,第778号事件)が行われております。
プロデュース株主の会としては,上記会計士が所属していた上記監査法人のみを被告とすることで,短期間に民事裁判を終え,早期に損害金を回収することを目指しております。消滅時効完成が切迫しつつある現在,損害賠償請求訴訟を提起したいとお考えの方は,是非,当会に仮入会(無料)していただくとともに,下記弁護士説明会にご出席いただきますよう御願い申し上げます(やむを得ず欠席の方には資料をお送りします。)。

 弁護士説明会開催要領
日時  平成23年8月6日(土曜日) 午前10時30分〜12時(受付は10時から開始します。)
場所  港区 赤坂区民センター(東京都港区赤坂4-18-13  赤坂コミュニティーぷらざ内) 第1会議室
出席者 大沼,松永,中村,眞鍋の各弁護士,プロデュース株主の会事務局代表幹事他

 個人情報について。
皆様の個人情報(住所,氏名等)は,株主としての権利行使のためにのみ使用し,目的外使用(DMの送付等)や,名簿屋等の第三者への開示は致しません。